Menu

人気のあるオリジナルTシャツの費用体系

オリジナルTシャツを作ってみたいけど、どのくらい費用がかかるのだろうと疑問に思う方は多くいると思います。今回はそんな方のために、オリジナルTシャツの費用体系をご紹介します。主にウェアー代プラス版代プラスプリント代というのが最も一般的な値段構成です。具体例を出すとTシャツ620円50枚、胸と背中に1色ずつでプリントの場合、相場は65000円から70000円ほどといったところです。1枚あたり1300円前後の計算になります。100枚以上の大口注文の場合はさらに値引いてくれたり、中学生・高校生の注文の場合は学割が発生するお店もあるようです。また前回の注文から1年以内なら、版代無料で追加注文できるお店もあります。その際は色の変更もできるので、前回と違う色のTシャツも作ることができます。

オリジナルTシャツの人気サービスとその費用

中学や高校の体育祭・文化祭で着られるよう背中に名前や番号を入れたオリジナルTシャツを作りたいという方向けに、個別ネーム・背番号プリントを行ってくれるお店もあります。カッティングプリントという技術で、1枚1枚に違う名前と番号を入れることができます。費用は胸番号サイズなら756円、背番号サイズなら1296円、背番号と背ネームサイズなら1836円です。袖や胸に個別ネームを入れる場合には、刺繍の技術が必要になり、702円から作成することができます。さらに自分の持っている写真をTシャツに入れたいという場合には、フルカラー転写プリントというサービスがあります。費用は大きさや枚数によりますが、およそ980円から3,000円ほどです。世界に一枚しかない特別なオリジナルTシャツが作れることでしょう。

まだまだあるオリジナルTシャツのサービスと費用

オリジナルTシャツのサービスはまだまだあります。例えばTシャツの種類を選べるサービスでは、スポーツシーンで便利なメッシュ素材や、厚手でシャリ感のあるヘビーウェイトシャツなどを選ぶことができます。また即日Tシャツサービスは、当日の午前9時までに注文すれば、その日中に発送してくれるというものです。色やデザインはある程度限られてしまいますが、急きょTシャツを作ることになったという時でも安心のサービスです。作ったTシャツを一人ひとりに丁寧に渡したい場合には、袋詰め・畳みサービスをおすすめします。これは仕上がった商品を皺がないよう綺麗に畳み、透明な袋に一枚ずつ入れてくれるサービスです。費用は、お店によっては無料でやってくれたり、1枚50円ほどのオプションサービスとしてやっているところもあるようなので、一度相談してみるのがいいかもしれません。